みる・きく・よむ

みんなで作るアクティブな血友病ライフ シリーズ(4冊)

幼児期~小学校高学年 編
「集団生活を送る子どもを支えるために」 

監修:長江 千愛 (聖マリアンナ医科大学病院)
発行:CSLベーリング株式会社
A4版、24ページ

集団生活を始めるお子さんとそのご家族に向けて、お子さんが成長していく過程における血友病治療の目的や方法をまとめました。
成長とともに起きることや取り組むことを前もって知っていただくことで、今、感じておられる不安が少しでも軽くなることを願っています。(巻頭より抜粋)

→冊子申し込みフォーム


思春期 編
「自分のことは自分でできるようになったキミへ」 

監修:長江 千愛(聖マリアンナ医科大学病院)
   早川 友香(奈良県立医科大学附属病院 小児看護専門看護師)
発行:CSLベーリング株式会社
A4版、16ページ
この冊子では、自分のことが自分でできるようになったあなたと一緒に、今の生活の振り返りや自分のやりたいこと、そのために不安に思っていることなどを整理しながら、血友病治療の意味や注意点について復習していきます。(巻頭より抜粋)
血友病についての知識やライフスタイルを医療従事者と共有できる「確認シート」/「生活パターン表」付き

→冊子申し込みフォーム


青年期 編
「自立への一歩を踏み出すあなたへ」 

監修:鈴木 伸明 (名古屋大学医学部附属病院)
発行:CSLベーリング株式会社
A4版、16ページ

自立への一歩を踏み出すあなたに向けて、血友病治療の意味と注意点について再確認していただきたいことをまとめました。
進学、就職など人生の重要な選択をするとき、愛する人ができて結婚を考えるときにも、この冊子があなたの助けになることを願っています。(巻頭より抜粋)

→冊子申し込みフォーム


中高年期 編
「長く、血友病と共に暮らしてきたアナタへ」 

監修:德川 多津子(兵庫医科大学病院)
発行:CSLベーリング株式会社
A4版、16ページ
血友病患者さんが年齢を重ねていく上で注意すべき点や知っておいてほしい情報、利用できる制度やサポートについてまとめました。
患者さん自身のみでなく血友病診療に携わる医療者、サポーターとなってくださる方々に血友病患者さんのエイジングにおける課題を把握していただき、血友病患者さんの『今から』をより安心して過ごすための一助となれば幸いです。(巻頭より抜粋)

→冊子申し込みフォーム